これから相談対策を考えられるみなさまへ

各種特例を使って申告 相続財産が自宅と預貯金 相続税がかかる?かからない?

厚木伊勢原相続サポートセンターのサービスメニュー

税務署から「お尋ね」がきたら

相続が終わって暫くすると、税務署から「相続についてのお尋ね」という書面が送付されることがあります。所謂『お尋ね』です。 >>詳しくは『お尋ね』をご覧下さい

相続税申告

平成27年1月1日より、相続税に関する税制改正が適応され、相続税の課税対象者が大幅に増えることとなりました。 >>詳しくは『相続税申告』をご覧下さい

相続税対策

相続対策には、「相続税対策」「納税資金対策」「争族対策」の3つの対策があります。いずれにしましても早めの対策が必要です。 >>詳しくは『相続対策』をご覧下さい

遺産分割協議書

相続手続で最も悩みが多いのが『遺産分割』です。もめないことは勿論ですが、二次相続や遺留分も考慮する必要があります。 >>詳しくは『遺産分割』をご覧下さい

遺言書作成

相続トラブルを未然に防ぐ最も効果的な方法は「遺言書を書くこと」です。また、遺言を書くと法定相続人以外の人に財産を渡すこともできます。 >>詳しくは『遺言書』をご覧下さい

  • top_banner_kaisei_red
  • bnr-main02

hdr-qa

Q1.「相談は無料」と書いてありますが、無料で良いのでしょうか?
icn-qa02はい、初回の相談は60分無料で行っております。60分は厳密なものではありませんので、およそ60分程度とお考え下さい。お電話でのご相談は受け付けておりませんので、ご来所願います。
Q2. 無料相談は平日に限られるのでしょうか?
icn-qa01いいえ、私どもは可能な限りお客様のご都合に合わせたいと考えておりますので、土日・祝日・夜間でも、私どもとの都合が合うようでしたら、可能な限り対応させていただきます。但し、お電話での事前予約制ですので、お手数ですが予約のお電話をお願いいたします。
Q3. 実際に業務を依頼する際は、事前にお見積もりを出していただけるのでしょうか?
icn-qa02はい、まず無料相談の時点で、概算費用をお伝えいたします。その上で具体的に進めさせていいただく場合は、正式なお見積もりを提示の上、ご契約いただきます。
Q4. 生前贈与等、今後のことについての相談でも大丈夫でしょうか?
icn-qa03はい、税制改正大綱の発表後、生前贈与や遺言に関する相談でお見えになる方が増えております。事前相談も遠慮なくご相談下さい。
Q5. 相談に伺ったことが両親や兄弟に知られると困るのですが、大丈夫でしょうか?
icn-qa02​はい、私ども税理士・行政書士は税理士法第38条他、行政書士法第12条他で定めれた守秘義務がありますので、知り得た情報を外部に漏らすことはございません。また、お客様の承諾なく、こちらからご自宅その他にご連絡させていただくこともございませんので、どうぞご安心下さい。

bnr_maintell